前へ
次へ

行政書士の就職について

行政書士として働こうと考えている人がいます。この資格は難関資格とされてイルのェ、晴れて資格取得ができたときには、自分が希望するところで働きたいと考えるものです。官公署へ提出する書類の作成をするというのが主な仕事内容となっています。また弁護士や行政書士にしか作成することができない書類もあるので、非常に需要が高くなっています。このように人気のある資格となっているので就職先も多岐にわたっています。そこで気になるのが収入に関してです。実際に所行政書士に関する収入はこれといってはっきりとした金額をあげることはできません。その値は200万円から1000万円となっています。就職先によって年収にも差があるのです。

top用置換

top用置換2
Page Top